三菱商事:日ケンタキを連結子会社へ、株64%超保有-TOBが終了

三菱商事は8日、実施していた日本ケンタ ッキー・フライド・チキンへの株式公開買い付け(TOB)が終了したと発表 した。三菱商事による保有比率は31.24%から64.52%に高まり、筆頭株主と なる。

報道資料によると、TOBには761万8500株の応募があり、これをすべ て買い付ける。買付資金は約148億円。決済日は14日で、同日付で日本ケン タッキーは三菱商事の持分法適用会社から連結子会社となる予定。

三菱商事は11月1日から12月7日までの間、グループ内の意思決定を迅 速化させるのが狙いとして、日本ケンタッキーに対し1株1947円でTOBを 行っていた。

7日の三菱商事の株価終値は前日比80円(2.6%)高の3140円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE