仏ルノー:ロシアのアフトワズに25%出資で合意-GMに競り勝つ

自動車生産でフランス2位のルノーは、ロ シア最大の乗用車メーカー、アフトワズに25%出資することで合意した。米ゼ ネラル・モーターズ(GM)もアフトワズ株取得を目指していた。

ルノーは、アフトワズ株をロシアの国営武器輸出企業、ロソボロンエクス ポートから買い入れる。ロソボロンエクスポートの広報担当、バレリー・カル タフツェフ氏が電話取材に対し7日、明らかにした。売却額については言及を 避けた。

ルノー広報によれば、カルロス・ゴーン最高経営責任者(CEO)がアフ トワズ本社を8日訪れ、詳細を発表するという。GMは4日、アフトワズへの 相当額の出資を目指していることを明らかにしていた。GM広報担当のメリ サ・テザノス氏からのコメントは得られていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE