12月米消費者マインド指数速報値:74.5に低下、約2年ぶり低水準(2)

12月のロイター・ミシガン大学消費 者マインド指数(速報値)は74.5と、約2年ぶりの低水準となった。燃 料コストの上昇や信用ならびに住宅市場の混乱が続くなか、11月の76.1 から低下した。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト予想 中央値(75.0)も下回った。

先行きの景況感を示す指数は63.2と前月の66.2から低下。一方、 現在の景況感を示す指数は92.1と前月の91.5を上回った。

1年先のインフレ期待指数は3.5%(前月3.4%)に上昇した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE