ジェームズ・マードック氏が米ニューズの欧州・アジア事業を統括へ

メディア王ルパート・マードック氏の息子、 ジェームズ・マードック氏(34)は英ブリティッシュ・ブロードキャスティン グ・グループ(BスカイB)のトップを退任し、米ニューズ・コープの欧州・ アジア事業を統括する。2人の関係者が7日までに明らかにした。

関係者が匿名を条件に述べたところによれば、ジェームズ氏はBスカイB の非常勤会長となる一方で、ニューヨークに本社を置くニューズの取締役会に 加わる。父親の事業を引き継ぐ布石とみられる。正式発表は早ければ同日中に ある見込み。

ジェームズ氏は、スター・グループとニューズ・インターナショナル、ス カイ・イタリアの経営を担うことになる。米出版・メディア大手のダウ・ジョ ーンズ(DJ)のリチャード・ザンニーノ最高経営責任者(CEO)は6日、 ニューズによるDJ買収完了後に退任すると表明した。ニューズは来週、52億 ドル(約5800億円)規模のDJ買収を株主投票に諮る。

ニューズの広報担当、テリー・エベレット氏からのコメントは得られてい ない。BスカイBの広報担当者は、同社からのコメントはないとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE