ロンドン高級住宅価格:11月の上昇率は3年ぶり低水準-景気懸念で

英不動産仲介業者ナイト・フランク社によ ると、11月のロンドンの高級住宅価格は2005年1月以来の低い上昇率にとどま った。景気の先行き不安から一部の買い手が購入を控えた。

同社が算出した指数によると、250万ポンド(約5億6400万円)以上のマ ンションと一戸建て高級住宅価格は平均で前月比0.1%上昇した。前年同月比で は約31%の値上りだった。

ナイト・フランクのリポートによると、投資銀行やヘッジファンド関係者の ボーナス減少を受けて来年の高級住宅価格は約3%上昇にとどまる見通し。「高 級住宅市場の大半」で全く価格が上昇しない可能性が高いという。10月時点で の予想によると、今年の上昇率は約32%に達する見通し。

同社は「市場の流れが売り手市場から買い手市場に急速に移行してきてい る」と指摘し、「高級住宅と主流の住宅市場で強気の値付けが事実上、行われな くなった」と分析している。

高級住宅価格の前年同期比での上昇率は8月に38%とピークに達している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE