ポールソン米財務長官:人民元の上昇ペースは「十分でない」

ポールソン米財務長官は5日のワシントン での講演で、中国人民元の上昇ペースが過去1年で加速したとしながらも、保 護主義の台頭を抑制し、貿易不均衡を是正するには「十分ではない」との考え を示した。

同長官は「中国でインフレリスクが明らかに高まっている今は特に、通貨 制度の柔軟化が肝要だ」と発言した。

ポールソン長官は人民元が過去1年に対ドルで約6%上昇したことを指摘 しながらも、「中国の貿易黒字や国内の不均衡、為替圧力を抑制するには、上 昇ペースは不十分である」と語った。

来週に訪中を控える同長官は、人民元と貿易収支をめぐる米中の対立が保 護主義の台頭につながる恐れがあると警告した。

北京近郊で開催される半年に1度の戦略経済対話での協議内容については、 5項目のうち1つは中国の食品・製品に関する安全問題になることを明らかに した。そのほかの項目として、経済発展、金融セクター、エネルギー、環境問 題も挙げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE