露ガスプロムの4-6月:25%減益-欧州需要減少、インフレで費用増

ロシア国営の天然ガス会社ガスプロムが5日 発表した2007年4-6月(第2四半期)決算は、前年同期比で25%減益となっ た。暖かい気候で欧州の需要が減ったほか、インフレが国内コスト増につなが ったことが響いた。

同社がウェブサイト上で発表したところによれば、純利益は1030億ルーブ ルと、前年同期の1360億ルーブルから減少し、ブルームバーグ・ニュースがま とめたアナリスト8人の予想中央値(1320億ルーブル)を22%下回った。売上 高は前年同期比5.1%増の5320億ルーブル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE