NY金:下落、代替投資としての需要が減退-ドルが対ユーロで上昇

ニューヨーク金先物相場は下落。ドルがユ ーロに対して上昇し、代替投資としての金の投資妙味が低下した。銀はほぼ変 わらず。

11月の米民間雇用者数の増加と第3四半期労働生産性の上昇を手掛かりに ドルは対ユーロで上昇した。金は年初来26%上昇した一方、ドルはユーロに対 して10%下落した。

インテグレーテッド・ブローカレッジ・サービシズ(シカゴ)の主任金属 トレーダー、フランク・マギー氏は、「ドルの上昇で金の魅力が薄れた」と述 べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物2月限は 前日比3.90ドル(0.5%)安のオンス当たり803.70ドル。銀先物3月限はほ ぼ変わらずの1オンス当たり14.46ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE