中国石油化工とクウェート石油の50億ドル合弁事業、中国政府が承認

中国石油化工(Sinopec)とクウェ ート石油公社(KPC)は、中国広東省で計画している製油・化学プロジェク ト作業の開始で中国政府から承認を受けた。

Sinopecのニュースレター(オンライン版)は4日、同省の南沙に 建設予定のエチレンプラントの年間生産量が100万トンに達することを明らか にした。製油所の規模については触れていない。同社側からのコメントは得ら れていない。

中国人民銀行は5月30日、投資額50億ドル(約5500億円)の南沙石油化 学プロジェクトが、英・オランダ系のロイヤル・ダッチ・シェルと中国海洋石 油総公司が建設した南海石化施設を上回り、中国最大の合弁事業になると発表 していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE