町村官房長官:原油高騰対策、必要なら補正予算案計上も

町村信孝官房長官は3日午後の記者会見で、 原油価格の高騰を受けた政府としての対策を近く取りまとめて公表し、必要なも のは2007年度補正予算案で計上する考えを明らかにした。

また、原油高騰対策の一環として与党内から出ている高速道路料金の引き下 げについては、「高騰と直接かかわりなく、今回の道路の中期計画、それと税収 との兼ね合いの中で検討してきているテーマ。確定的に言うつもりはないが、一 定の条件下における高速道路料金の引き下げはあり得る。その中身を最終的に詰 めている」と述べ、前向きに検討していることを強調した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE