10月の独小売売上高指数:前月比3.3%低下-約1年ぶり大幅低下

ドイツ連邦統計庁(FSO)が30日発 表した10月の小売売上高指数(インフレ・季節調整済み)は前月比3.3%低下 と、2007年1月以来で約1年ぶりの大幅低下となった。同国の景気の勢いが落 ちている兆候が増えた形だ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。