ドイツ銀の投資判断を「アンダーパフォーム」に引き下げ-ベアーS

米証券大手ベアー・スターンズは30日、 ドイツ銀行に対する投資判断を「アンダーパフォーム」と、これまでの「ピア パフォーム」から引き下げたことを明らかにした。

投資判断を引き下げたアナリスト(ロンドン在勤)、クリストファー・ウ ィーラー氏はリポートで、ドイツ銀の「2008年の収入の落ち込みがどの程度 深刻か引き続き不透明だ」とした上で、ドイツ銀株のパフォーマンスが銀行業 界全体の動きを下回るとの見通しを示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE