米財務長官、差し押さえ対策協議-サブプライムローン金利固定も1案

ポールソン米財務長官は、米国の住宅ロー ン担保物件差し押さえ急増に歯止めをかける対策を銀行と協議している。米国 のサブプライム(信用力の低い個人向け)住宅ローンの変動金利を一時的に固 定化する案も挙がっているという。ポールソン長官が29日に主催した会議に詳 しい複数の関係者が語った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。