財務相:為替の問題も当然話題になる-日中ハイレベル経済対話(2)

額賀福志郎財務相は30日午前の閣議後会見 で、12月1、2両日、中国・北京で開かれる日中ハイレベル経済対話で「当然、 為替の問題も話題になる」との見通しを示した。

財務相は「先般のG7(7カ国財務相・中央銀行総裁会議)でも人民元の 柔軟性の問題が出てきた。中国は貿易黒字が続いており、国内経済もインフレ 傾向があることを踏まえて、人民元が今後どうなればよいか、市場で決めてい くことではあるが、今後議論がなされていく」と述べた。

また、「マクロ経済について共通の認識を持ち、意見交換することが望まし い」とした上で、東アジアの地域経済協力などアジア圏の市場拡大に向けて「日 中関係は最も重要な関係の1つ」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE