加トロント・ドミニオン銀行の8-10月期:44%増益-予想上回る

カナダの大手銀行、トロント・ドミニオン 銀行が29日発表した2007年8-10月(第4四半期)決算は、前年同期比で 44%増益となり、市場予想を上回った。傘下の米消費者金融会社TDバンクノー スの増益などが寄与した。

トロント・ドミニオンの発表資料によれば、純利益は10億9000万カナダ・ ドル(1株当たり1.50カナダ・ドル)と、前年同期の7億6200万カナダ・ドル (同1.04カナダ・ドル)から増加。ここ5四半期で最大の増益となった。

一時項目を除いた純利益は1株当たり1.40カナダ・ドルとなった。ブルー ムバーグ・ニュースがまとめたアナリスト6人の予想中央値では、同ベースで1 株当たり1.36カナダ・ドルと見込まれていた。

トロント・ドミニオンはカナダの銀行で唯一、資産担保証券(ABS)関連 の評価損を発表しなかった。このため、業績は同国の他の銀行を上回るものとみ られる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE