ECBのリープシャー氏:インフレには上振れリスク、経済は堅調

欧州中央銀行(ECB)の政策委員会メンバ ー、オーストリア中央銀行のリープシャー総裁は29日、ウィーンで開催されたイ ベントで、インフレには明らかに上振れリスクがあると指摘するとともに、経済 成長は堅調だと言明した。

総裁は、原油などエネルギーのほか、商品、食品、生産能力の不足、労働市 場のひっぱく、賃金の上昇などが見られると指摘。「静観してはいられない理由 は多い」と述べた。

リープシャー総裁は、11月のドイツ企業景況感指数が予想に反して上昇した ことを引用し、景気の下振れリスクが顕著であるものの「ユーロ圏の経済成長は 引き続き堅調だ」と指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE