香港株(終了):上昇、米利下げ観測で-サンフンカイや平安保険高い

香港株式相場は上昇。ハンセン指数は2週 間ぶりの高水準となった。コーン米連邦準備制度理事会(FRB)副議長の発言 を受けて利下げ観測が高まり、米国の景気失速懸念が緩和されたことが背景。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。