フィリピンでクーデター関与の議員が逃走-アロヨ大統領の辞任要求

フィリピンで2003年にクーデターを企てた として公判中のアントニオ・トリリャネス上院議員が29日、マニラの裁判所か ら護衛とともに逃走した。アロヨ大統領の辞任を求めデモ行進した上で、市内の ペニンシュラ・ホテルに立てこもった。

国家警察のサミュエル・パグディラオ報道官は電話取材に対し、トリリャネ ス議員の護衛を担当している約30人の軍人が同議員と行動を共にしているもよ うだと述べた。またラソン警察長官はABS-CBNニュースとのインタビュー で、警察がトリリャネス議員率いるグループの周りを「非常線で囲っている」と 語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE