米年末商戦:感謝祭の週末の売上高は前年比6.5%増の200億ドル

感謝祭から週末にかけての米小売売上高は 前年同期比6.5%増の200億ドル(約2兆2000億円)となった。値引きや早朝 の開店が顧客を集めた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。