ダイエー株がストップ高、リーマン証が投資判断を最上級に上げ(2)

経営再建中のスーパー、ダイエーの株価が ストップ高(値幅制限いっぱいの上昇)。業績底打ちの可能性を指摘し、リーマ ン・ブラザーズ証券が28日付で強気の投資判断に引き上げており、昨日付けた 52週安値(562円)から株価水準を見直そうとする動きが強まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。