11月の中国株式相場は95年以降で最大の下落へ-政府がバブル圧縮

11月の中国株式相場は、少なくとも1995 年以降で最大の下落となりそうだ。政府が1年で4倍近くにも高騰した株価の バブルを圧縮させていることが背景にある。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。