11月のユーロ圏インフレ率:3%に上昇か-ECBにとって「頭痛の種」

ユーロ圏の11月のインフレ率は6年ぶり の高水準となる3%に達し、欧州中央銀行(ECB)に利上げを求める圧力が 強まる可能性がある。ドイツのインフレ率が大幅に上昇したのを受けて28日、 民間エコノミストによる見通しの修正が相次いだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。