NY外為:円続落、対ユーロで1%安―株高でキャリー取引復活(2)

ニューヨーク外国為替市場では、 円が続落。ここ2日間の円の対ドル下落率は過去3年で最大だった。世 界の株価上昇で、円キャリートレードが復活したことが背景だった。ス イス・フランも下落した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。