パキスタン大統領、陸軍参謀長を退任-後任は諜報機関の元責任者

1999年の軍事クーデターで実権を握ったパ キスタンのムシャラフ大統領(64)が28日、兼任していた陸軍参謀長を退任し た。野党の大統領辞任要求には応じていない。

ムシャラフ大統領は首都イスラマバード近郊のラワルピンディで開かれた 式典で、陸軍参謀長の座を同国諜報機関の元責任者アシュファク・カヤニ氏(52) に引き継いだ。カヤニ氏は、野党指導者ブット氏が首相だった1980年代に同氏 の軍事顧問を務めていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE