午後の日本株は小安い水準でもみ合い、米重要統計控え-新興市場堅調

午後の東京株式相場は、日経平均株価が小 安い水準でもみ合い。国内外で手掛かり材料に欠ける中、米国では28日以降、 米地区連銀経済報告(ベージュブック)など、同国の景況感を確認する上で重要 な経済統計が相次いで発表されるため、積極的に上値を買う向きは少ない。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。