野村グループ:足利銀の買収で3000億円を提示-地銀連合と競合へ(2)

野村ホールディングスが傘下の投資会社 を通じ、一時国有化中の足利銀行の受け皿候補として約3000億円の買収額を政 府に提示していることが28日分かった。企業再建に関する投資では実績を持つ 野村だが、今回の案件は銀行再生という初めての分野であり、投資額も過去最 大規模の大型案件と位置づけられている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。