USEN:30金融機関とシンジケートローン契約締結-1350億円

インターネット関連事業などを手掛けるUS ENは28日、ゴールドマン・サックス証券と三井住友銀行をリード・アレンジャ ーとして、30金融機関と総額1350億円のシンジケート・ローンを締結したと発表 した。実行日は11月30日で、期間は5年。

USENは今回のローン締結の目的として、長期安定資金調達への切り替え、 資金調達条件の変更と統一、財務の柔軟性確保を挙げている。

USENの株価午前終値は前日比29円(3.1%)高の975円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE