日本株(終了)銀行や自動車中心に反落、米金融損失や景気鈍化を警戒

更新日時

東京株式相場は反落した。サブプライム (信用力の低い個人向け)ローン問題の長期化による海外金融機関の追加損失に 対する警戒感が根強い上、日米景気の鈍化懸念もくすぶり、三菱UFJフィナン シャル・グループなど銀行株、トヨタ自動車など自動車株中心に下落。三井物産 などの大手商社、商船三井などの海運、コマツなどの機械株といった新興国の経 済成長を背景に買われてきた業種、銘柄も売られた。東証業種別33指数は、18 業種が安い。

第一生命保険相互株式部の国井保博課長は、「もうしばらくは外部環境に振 らされる展開が続くだろう。大手金融機関に対する追加損失の懸念が一巡してサ ブプライムローン問題が落ち着かない限り、買いにくい」と話した。

日経平均株価の終値は前日比69円7銭(0.5%)安の1万5153円78銭。T OPIXは同3.14ポイント(0.2%)安の1475.64。東証1部の売買高は概算で 19億7637万株。東証1部の騰落状況は値上がり銘柄数835、値下がり762。

耐久財受注やベージュブック控え、売買減少

この日の日経平均は小幅続伸して始まったものの、午前の取引中ごろに下落 に転じ、午後には一時133円安まで下げ幅を広げた。もっとも、その後は小安い 水準でもみ合い、前日、前々日のように午後から相場の景色が変わることはなか った。手掛かり材料に欠ける中、米国では28日以降、10月の耐久財受注や中古 住宅販売、米地区連銀経済報告(ベージュブック)、新築住宅販売件数といった 重要統計の発表を控えている。サブプライム問題で揺れる米国の景況感を確認し ようと、様子見姿勢が強く、東証1部の売買代金は2兆4521億円と6営業日ぶ りの低水準、売買高も19日来の20億株割れとなった。

米景気の先行き不安を高めているのが、サブプライムローン問題を背景にし た海外金融機関の損失拡大懸念だ。住宅金融で米国第2位の銀行ウェルズ・ファ ーゴは27日の取引終了後、ホームエクイティローン関連の損失拡大を理由に07 年10-12月期に税引き前で14億ドル(約1530億円)の引当金を計上すると発 表した。金融機関の追加損失に関するニュースが日々止まらず、投資家心理は冷 え込んだままだ。

ソニーの元気さ続く

もっとも、投資家に買い意欲がないわけではなかった。外部環境の好転を待 ちわびる中、連日売買を集めたのがソニーで、東証1部の売買代金1位となった。 ちばぎんアセットマネジメントの安藤富士男専務によると、「ドバイ政府系投資 会社が購入したことをきっかけに安心感が広がり、人気化している」という。こ のほか、東京電力などの電気・ガス株、JTなどの食品株、アステラス製薬など の医薬品株といった景気動向に左右されないディフェンシブ銘柄も買われ、相場 を支えた。

ゲオが急落、GS推奨銘柄は上昇

個別では、日興シティグループ証券が投資判断を「中立」に格下げしたゲオ のほか、コスモ証券が投資判断を「中立」に格下げした高周波熱錬が東証1部の 下落率上位に並んだ。仏石油大手トタルからカナダ・オイルサンド開発プロジェ クトの権益を取得した国際石油開発帝石ホールディングスは、OPEC(石油輸 出国機構)による増産観測から海外原油先物市況が下げた影響もあって大幅安。

半面、高い競争力などから中期的な成長が期待できる銘柄としてゴールドマ ン・サックス証券が機関投資家向けに注目姿勢を見せた銘柄の1つであるイビデ ンが急反発。同じく堀場製作所、安川電機なども上昇。東芝と32ナノメートル (1ナノは10億分の1)世代のシステムLSIのプロセス技術を共同開発する と発表したNECエレクトロニクスが大幅反発。

新興市場は堅調、ネット関連買われる

また、東証1部市場が下落する半面、国内の新興3市場は堅調に推移した。 ジャスダック指数、東証マザーズ指数、大証ヘラクレス指数はいずれも午後の取 引から上げ幅を拡大。ジャスダック指数は前日比1.6%高の74.15、東証マザー ズ指数は同4.9%高の876.27、大証ヘラクレス指数は同2.5%高の1284.23とな った。楽天やディー・エヌ・エー、ACCESS、サイバーエージェントといった ネット関連株が総じて堅調だった。

材料の出た銘柄の動向は、ジャスダック市場で、青色LED向けに酸化ガリ ウム単結晶を使った新しい基板を開発したと28日付の日本経済新聞朝刊で報じ られた光波がストップ高(値幅制限いっぱいの上昇)となった。

東証マザーズ市場では、占いサイトが好評で会員数が増加して通期業績予想 を上方修正したザッパラスが急反発。大証ヘラクレス市場では、自社株買いを発 表したトレイダーズホールディングス、ゴールドマン・サックス証券と三井住友 銀行を中心に30金融機関とシンジケート・ローンを締結したUSENも高い。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE