額賀財務相:今年度補正予算の編成を首相に表明-新規国債発行は回避

額賀福志郎財務相は27日夕、官邸で福田康 夫首相と会談し、2007年度補正予算を編成する方針を伝えた。災害対策を柱に 08年度予算と同時並行で作業を進める。補正規模はこれから詰めるが、新規国 債発行は回避する方針だ。会談後、財務相が同省内で記者団に話した。

額賀財務相は首相との会談内容について「07年度の補正予算について災害 対策など、追加財政需要についてこれから考えていきたいという話をした」と 説明。補正の規模については「今の段階で数字を言える状況ではない」とした うえで、「国債の増発はしないということを基本としたい」と言明した。これに 対し、首相はしっかりやってほしい、と指示したという。

ここ最近の補正予算では税収の上振れ分を財源に充ててきたが、同省は今 年度税収見込み(約53.5兆円)が5年ぶりに減額になることを明らかにしたば かり。財務相は「財政は非常に厳しいが、災害対策などの追加的な財政需要に ついては適切に対応していかなければならない」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE