【米個別株】石油株、バークレイズ、インテル、カントリーワイド

27日の主な銘柄は以下の通り。

ヘス(HES US)など石油株:サウジアラビアのヌアイミ石油鉱物資源相は 同国の産油量が今年最高水準に引き上げられたと発言。これを受けて石油株が 売られた。ヘスは1.96ドル(2.9%)安の66.39ドル。バレロ・エナジー(VLO US)も大幅下落した。

バークレイズ(BCS US):米国預託証券(ADR)は3.49ドル(8.6%) 高の43.87ドル。英銀大手のバークレイズは保有証券の評価損で4年連続の増 益に終止符が打たれるものの、今年の利益は前年並みを維持するとの見通しを 示した。スイスのUBS(UBS US)など、他の欧州銀行株も上昇した。

インテル(INTC US):74セント(3.0%)高の25.11ドル。JPモルガン はノート型などのパソコン需要が伸びているとして、世界最大の半導体メーカ ー、インテルの2007年1株当たり利益見通しを2セント引き上げ1.24ドルに 設定した。

ステープルズ(SPLS US):2.09ドル(10.6%)高の21.85ドル。事務用 品小売り最大手、ステープルズの8-10月(第3四半期)決算は一時項目を除 いたベースで1株当たり利益42セントと、ブルームバーグがまとめたアナリス トの予想平均40セントを上回った。

カントリーワイド・ファイナンシャル(CFC US):33セント(3.8%)高 の8.97ドル。住宅ローン大手のカントリーワイド・ファイナンシャルは投資目 的で保有する住宅ローンの一部について、利益率が改善したと明らかにした。

MBIA(MBI US):2.60ドル(7.9%)安の30.46ドル。金融保証最大 手のMBIAは傘下のストラクチャード・インベストメント・ビークル(SI V)の閉鎖に向けて資産を段階的に縮小している。チャック・チャプリン最高 財務責任者(CFO)が明らかにした。同社SIVの短期証券には8月から買 い手がついていない。同業のアムバック・ファイナンシャル・グループ(ABK US)も大幅に下げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE