中国鉄鋼製品の廉価販売で欧州委が調査開始へ-マンデルソン氏(2)

欧州連合(EU)の行政執行機関、欧州 委員会は鉄鋼メーカー大手の蘭アルセロール・ミタルと独ティッセンクルップ が訴えた中国鉄鋼製品の廉価販売について、調査する可能性が高い。北京訪問 中のマンデルソン委員(通商担当)が27日、ブルームバーグとのインタビュ ーで明らかにした。

アルセロールとティッセンクルップなど鉄鋼メーカーが加盟する欧州鉄鋼 連盟(EUROFER)は先月、欧州委に対し、中国や韓国、台湾製の廉価な ステンレス製冷延鋼板の輸入が欧州製品に「重大な損害」を与えていると提訴 した。EUROFERはまた、中国メーカーは一部製品をダンピング(不当廉 売)していると訴えた。

マンデルソン委員は、「調査を開始する可能性が高い。訴えを裏付ける証 拠が提出されたのであれば調査するのは当然だ」と語った。同委員は調査時期 や調査結果に関する見解については言及を避けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE