東芝とNECエレ:32ナノ世代半導体の技術開発で合意-共同生産も

東芝とNECエレクトロニクスは27日、シ ステムLSI(大規模集積回路)事業で、回路線幅が32ナノ(ナノは10億分の 1)メートル世代のプロセス技術を共同開発することで合意したと発表した。共同 生産も検討し、2008年中に具体的な方針を決定する。実現すれば、国内大手半導 体メーカー同士による先端半導体分野の共同生産は初のケースとなる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。