イオン:08年度中に持ち株会社制へ移行、総合スーパーと分割(3)

グループ規模が急速に拡大しているイオ ンは27日、2008年度中に持ち株会社体制に移行すると発表した。イオン本体 を持ち株会社となるグループ本社と主力の総合スーパー事業会社に分割し、総 合スーパー事業会社とグループ企業を持ち株会社の傘下に置く。持ち株会社体 制にすることで経営効率化を図り、グループ全体の価値を向上させる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。