米モルガン・スタンレー:福田眞みずほ証前社長が日本法人の会長に就任

米大手証券第2位のモルガン・スタンレ ーは27日、10月に顧問として採用した福田眞みずほ証券前社長が12月1日付 で日本法人の会長に就任すると発表した。国際金融や法人営業で豊富な経験を 持つ福田氏の起用により、収益力の強化を目指す。現会長の堀田健介氏は同日 付で同社の最高顧問に就く。

モルガン・スタンレーは12月1日付で日本に持ち株会社「モルガン・スタ ンレー・ホールディングス」を新設し、その傘下に証券、資産運用、不動産な どグループ会社を設置する予定。日本市場での業務多様化が進む中で、経営資 源の集中化を図る一方、管理体制を強化する方針だ。

同証券の日本法人社長であるジョ ナサン・キンドレッド氏は発表文の中で 福田氏について「彼の人脈と日本市場についての豊富な知識が我々にとってす ばらしい資産になるものと期待している」などとコメントした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE