イラク特措法廃止法案が可決、参院委-衆院で否決・廃案の公算(2)

民主党が提出したイラク人道復興支援特 別措置法の廃止法案は27日昼の参院外交防衛委員会で、民主、共産、社民の 野党3党などの賛成多数で可決された。自民、公明の連立与党は反対した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。