中国の自動車輸出、2010年までに年間100万台超も-商務省幹部

中国の自動車輸出台数は2010年までに年間 100万台を超える可能性がある。同国商務省の幹部チャン・ジ氏が北京でインタ ビューに答えた。中国の自動車メーカーは、外国のライバルメーカーに比べて 労働コストが低いのを武器に、国内競争激化に対応する。

チャン氏によると、来年の自動車輸出は80万台超になる可能性がある。自 動車部品も今年に比べ最大40%増える見込みだという。

奇瑞汽車や第一汽車集団など中国の自動車メーカーは、国内の競争が激化 するなか、輸出拡大や外国での工場開設に力を入れている。チャン氏によれば、 自動車販売で世界2位、生産で世界3位の中国には、自動車メーカーが約146 社存在する。

商務省によると、中国の自動車メーカーは昨年、世界181カ国・地域で計 約32万台を販売。過去5年間の輸出台数の伸び率は95.6%に達している。

-- Editor: Neil Denslow, Bret Okeson

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Tian Ying in Beijing on +86-10-6535-2306 or ytian@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Bret Okeson at +81-3-3201-8335 or bokeson@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE