中国銀行株が香港市場で急落-テマセクが一部保有株を売却(3)

中国3位の銀行、中国銀行の株価は27 日、香港証券取引所でここ3週間余りで最大の下落となった。シンガポール政 府系投資会社テマセク・ホールディングスが、保有する中国銀行株4.6%の一 部を売却する方針を示したことが売り材料となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。