豪カンタス航空:有罪認め、罰金66億円支払いへ-国際価格カルテル

国際航空貨物料金の価格カルテル事件で、 オーストラリア最大の航空会社、カンタス航空は、罰金6100万米ドル(約66 億4000万円)の支払いに同意するとともに、同カルテルに関与した罪で有罪を 認めた。米司法省が27日発表した。カンタスは今後の捜査に協力する方針。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。