米国債:上昇、10年債利回り04年3月来最低-サブプライム懸念(2)

米国債相場は上昇。10年債利回りは2004年 3月以来の低水準となった。サブプライム(信用力の低い個人向け)住宅ロー ンでの損失懸念が米国株式相場の下落につながり、安全性の高い米国債の魅力 が高まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。