住友信託:社長に常陰常務が昇格、森田社長は病気療養で退任へ(2)

住友信託銀行は26日夕、森田豊社長が健 康上の理由から2008年1月3日付で退任し、後任に同4日付で常陰均常務執行 役員(53)が昇格する役員人事を発表した。森田氏は特別顧問に就任し、治療に 専念するという。森田氏は2005年6月末に社長に就任していた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。