ECBのウェリンク氏:08年成長率見通しを下方修正も-ロイター

英ロイター通信は26日、欧州中央銀行 (ECB)の政策委員会メンバー、ウェリンク・オランダ中央銀行総裁が2008 年の経済成長率見通しをECBが下方修正する可能性があると述べたと報じた。

同総裁はアラブ首長国連邦(UAE)のアブダビで、「リスクは下方修正の 方向で、見通しが改定される可能性がある。経済成長は見通しを若干下回る公算 だ」と語ったという。

ロイターによれば、インフレ率はECBが来年下期(7-12月)に低下す ると見込んでいるものの、ウェリンク総裁は「依然として予想を上回る」とも指 摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE