運送業の高速料金下げなど原油高対策、道路財源を活用-自民PT(2)

自民党は26日午前、「原油高騰対策プロ ジェクトチーム」(座長・加納時男政調副会長)を党本部で開き、運送業を対 象にした高速道路料金の引き下げや中小企業向けの政府系金融機関を活用した 財政支援などを柱とする原油高対策について協議した。加納氏がPT終了後、 記者団に明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。

あわせて読みたい: