NY原油時間外:98ドル台で推移-気温低下などで在庫減少との見方

ニューヨーク原油先物相場は、26日の時 間外取引で、1バレル=98ドル台で推移している。堅調な個人消費や気温低下 で米在庫が減少する可能性があるとの見方が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。