JPモルガン証の横山氏:長期金利、割高領域も勢いは低下―1.2%も

JPモルガン証券のチーフストラテジスト、 横山明彦氏は26日、ブルームバーグ・ニュースとのインタビューで、今週の債 券相場の見通しや週末にかけて発表される国内経済指標の影響、新発10年債利 回りのバリエーション(評価)などについて、以下のようにコメントした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。