中国交通銀行、海外で英銀HSBCの協力仰ぐ意向-蒋会長

【記者: Josephine Lau、Theresa Tang】

11月24日(ブルームバーグ):中国の交通銀行は、出資を受けている英 銀HSBCホールディングスと、海外で協力していく方針だ。交通銀の蒋超良 会長が24日、北京で開催された会議で明らかにした。

同会長は、交通銀は海外で買収と複数の支店設立を目指していると述べ たものの、詳細については言及を避けた。

中国の銀行は株式市場の高騰に乗じて獲得した資金を背景に、海外での 事業拡大を目指している。交通銀は今年4月、上海で新規株式公開(IPO) を実施した。

HSBCは先月、交通銀株1億7250万株を購入し、出資比率を19%と、 これまでの18.6%から引き上げている。同行は出資比率を19.9%に戻したい 考えだ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE