中外薬株が急反発、期待の新薬「アクテムラ」を米FDAに承認申請

スイス製薬大手ロシュグループの中外製薬 の株価が急反発。同社の次世代の成長を担うとされる関節リウマチ治療薬「ア クテムラ」について、米国食品医薬品局(FDA)に新薬承認申請を行ったこ とが21日明らかになった。会社想定通りの順調な申請が好材料視されたほか、 将来の収益貢献期待が強まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。