香港株(午前):反発-チョンコンなど不動産株高い、米利下げ期待で

午前の香港株式相場は反発。チョンコン・ ホールディングス(1 HK)やサイノ・ランド(83 HK)など不動産株が上昇を 主導した。米金融当局が12月に利下げを実施して香港当局も追随し、住宅ロ ーンのコスト低下と不動産需要の増加につながるとの見方が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。