次世代無線の免許申請で4陣営が公開討論、投資は1440億-2500億円

次世代高速無線通信の免許を総務省に申 請中の4陣営は22日、同省内で事業計画を提示して討論会を行った。各計画 によると、サービス開始は2009年2-4月で、投資額はグループによって時 期にばらつきはあるものの、1440億-2500億円。同省は年末までに2陣営に 免許を交付する見通し。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。