韓国のサムスン電子:LCD生産能力増強へ-約2400億円投資

世界最大の液晶表示装置(LCD)メーカ ー、韓国のサムスン電子は22日、LCD生産能力増強に2兆600億ウォン(約 2400億円)を投じる計画を発表した。需要増加に対応する。

サムスン電子が当局に提出した資料によれば、今回の投資は来年実施される。 LCDテレビの需要が拡大していることから、同社の取締役会が決めたという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE