中国人民元(22日):3日ぶりに反落、ペッグ制廃止後の高値更新後

中国外国為替取引では、人民元がドルに対 し3営業日ぶりに反落した。中国金融当局者が人民元の許容変動幅を拡大させる可 能性を示唆したことを受けて、人民元は一時、2005年7月のペッグ(連動)制廃 止後の最高値まで上昇した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。